海外で小額の現地通貨が必要になったら

海外に行く時には、現金以外にトラベラーズチェックやクレジットカードを持っていく人も多いことでしょう。
トラベラーズチェックは安全度が高いですが、交換場所が限られている場合も多く、小額のものを用意するのは面倒です。
現金はお札しか替えられない場合がほとんどなので、最低でも千円以上の両替となってしまいます。
しかし、物価の安い国では数百円単位の買い物が主流であり、千円で両替しすぎてしまうことも少なくありません。
予算よりも購入してしまったり、良い商品を見つけて、あと数百円分だけ現地通貨が必要になることも、よくあることなのです。
このような場合には、クレジットカードによるキャッシングを使うようにすると良いです。
手数料がかからない場合が多く、レートも良くなっています。
また、あちこちにあるATMで引き出せるので、非常に便利だからです。
ただし、現地のATMが独自に手数料を課してくる場合もあるので、事前に各ATMがいくらの手数料を課してくるのかを調べておくことが大切です。
また、特定のマークが表示されているATMしか使えない場合も多いので、こちらも事前に調べておきましょう。
クレジットカード会社のウェブサイトを見れば、ATMの設置場所も分かる場合が多いので、これらの情報を得ておくことも大切です。